おさなご2009年5月

今月の特集 「親業―子どもとともに親育ち―」

 「『一人の人間を生み、養い、社会的に一人前になるまで育てる』」。これが親の役割です。人間として最も純粋な努力と能力が必要とされる、立派に独立した一つの事業です。そのコミュニケーション訓練が親業です」。

 これは親業訓練協会ホームページのフロントにある一文です。自分の子どもを一人前になるまで育てる―。さて、皆さんは現在どのような子育てをしているのでしょうか?

 今回は長野県在住の親業訓練協会のインストラクターの皆さんからの提言から、親のあり方をじっくり考えてみましょう。

続きを読む...

おさなごニュース 国が「小1プロブレム」の事例集を作成

 小学校に入学したばかりの児童が学校生活に適応できない「小1プロブレム」。最近にわかに問題になっていますが、文部科学省と厚生労働省はこのほど、対策の一助にしようと、全国各地で行われている有効な取り組みを紹介する事例集を作成しました。

 また東京都品川区では「小1プロブレム」に対応するためこのほど、幼稚園・保育園と小学校の一貫教育のカリキュラムを作ることを決めました。

続きを読む...

子どもたちの輝く姿が盛りだくさん! 「いきいきふぉとライブラリー」

 園児たちの生き生きとした表情が大好評の「いきいきふぉとライブラリー」。毎回、長野県下の各園における園児たちの輝く姿や作品を紹介しています。

 247号(5月号)では、須坂市の須坂マリア幼稚園、長野市の安茂里幼稚園、岡谷市の岡谷たちばな幼稚園のいきいきとしたショットを紹介しています。

 

 

続きを読む...