長野県民新聞

2009/12/21

今年度上半期 不登校が大幅に減少 

 平成20年度の不登校児童比率が全国ワースト1になった本県小学校だが、今年度上半期(4月~9月)における不登校児童は、統計のある平成9年度以降では実数・在籍比率ともに最低値になったことが県教委のまとめから明らかになった。

 

 詳しくは12月25日号の紙面で。