長野県民新聞2013年9月

県立高校教員 42%は50歳代

 県立高校教員の42%は50歳代であることが、県教委がまとめた「高校要覧」から明らかになった。一方で、若い世代の教員は少なく、学校の活力や運動部活動指導等に課題ある結果になっている。

続きを読む...

信州教育再興へ 私の提言② 上條剛さん

 信州教育再興への願いを各界から聞くコーナー。今回は、県弁護士会子どもの権利委員会委員長の上條剛さん。

続きを読む...

「高校要覧」にみる本県高校の実状

 県教委がまとめた「高校要覧」から、本県高校の実状を探る。今回は、学校徴収金や通学状況について。

続きを読む...

中学部活動の朝練原則禁止に

 望ましい中学校の部活動のあり方を議論していた「県中学生期のスポーツ活動検討委員会」は5日、前年度から通算5回目となる会議を開催。「原則として、朝練習は行わない」等を盛り込んだ素案を公表した。

続きを読む...

信州教育再興へ 私の提言① 山浦愛幸さん

 各界の、「信州教育再興」への願いを掲載していくコーナー。1回目は、県経営者協会会長の山浦愛幸さん。

続きを読む...

全国学力・学習状況調査にみる本県小中学生の実態と課題

 先ごろ公表された「全国学力・学習状況調査」から、本県小中学生の実態と課題を検証する。今回は、小学生の学習実態などについて。

続きを読む...

課題あり 本県中学生の学力

 今年度から中学3年まで拡大された本県の30人規模学級だが、中学生の学力向上を図ることは出来ず、逆に全国との学力差は拡大したこと等が、文部科学省の「全国学力・学習状況調査」から明らかになった。

続きを読む...

全国学力学習状況調査にみる本県中学校の「学力課題」

 文部科学省が公表した「全国学力・学習状況調査」から、本県中学校の学力に課題があることがわかった。項目別に分析する。

続きを読む...

高い県外高校進学率 学校基本調査より 

 本県中学卒業者のうち、県外の高校へ進学した率が高いことが、文部科学省の学校基本調査からわかった。

続きを読む...