長野県民新聞

2014/06/25

乱高下する高校入試平均点

 今春の公立高校入試の平均点は、前年に比べ国語が16点下がる一方、英語は15点上昇するなど、激しく乱高下している状況が明らかになった。

 詳しくは、6月25日号の紙面で。