長野県民新聞2014年11月

本県生徒指導の課題は「不登校」と「長期欠席」

 本県の生徒指導上の課題は「不登校」と「長期欠席」であることが、文部科学省の「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」から再確認された。

続きを読む...

「生徒指導調査」にみる本県の現状と課題

 文部科学省の「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」から、本県の課題を分析する。

続きを読む...

シリーズ 閉校

 少子化より今年度中に閉校する小中学校を追っていくシリーズ。初回は、松川町立松川東小学校。

続きを読む...

ベテラン教員の指導に課題?

 中学校における経験年数20年以上の、いわゆるベテラン教員の指導に課題があることなどが、「全国学力・学習状況調査 長野県分析委員会」の報告書から明らかになった。

続きを読む...

全国学テ分析委員会の報告から

 「全国学力・学習状況調査 長野県分析委員会」の報告書から、様々な数値を掲載する。

続きを読む...

就学援助 過去最高比率に

 平成25年度中に県下公立小中学校で就学援助を受けた児童・生徒の割合が過去最高になったことが、県教委のまとめから明らかになった。

続きを読む...