長野県民新聞2014年12月

「運動好き」の女子小学生全国2位だが運動時間短く

 「運動が好き」とする女子小学生は多いものの実際の運動時間は短いことなどが、「全国体力運動能力、運動習慣等調査」から明らかになった。

続きを読む...

現役志願率は全国平均下回る センター試験志願状況

 来年1月17日、18日に行われる大学入試センター試験の志願状況が4日明らかにされ、全国の現役志願率は過去最高になったものの、本県の同率は全国を下回ったことなどが明らかになった。

続きを読む...

県私学振興大会を初開催

 長野県私学教育協会など私学関係6団体は15日、初開催となる「長野県私学振興大会」を長野市内で開いた。私学の重要性を発信しようと開催し、私学助成の拡充などを盛った大会決議を採択した。

続きを読む...

危機的状況 本県女子中学生の運動能力

 本県女子中学生の体力・運動能力は危機的状況にあることが、文部科学省の「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」から明らかになった。

続きを読む...

11月県議会 教育問題の論戦

 11月定例県議会は2日から5日まで一般質問を行い、質問に立った38議員のうち17議員が教育問題を取り上げた。主な質問および答弁要旨を紹介する。

続きを読む...

シリーズ 閉校

 今年度で閉校する学校を紹介する「シリーズ 閉校」。今回は、佐久穂町立佐久西小学校。

続きを読む...