長野県民新聞2015年4月

長期療養教職員は312人 

 平成26年度中に療養休暇が30日を超えた教職員の長期療養休暇・休職者は312人であることが、県教委のまとめから明らかになった。

続きを読む...

検証 27年度の高校入試③

 今春の高校入試結果を分析するシリーズ。今回は、定時制、多部制・単位制、私立高校について。

続きを読む...

増える目が悪い子 県学校保健統計

 視力1.0未満の子ども達が年々増加していることなどが、県教委がまとめた「県学校保健統計調査」から明らかになった。

続きを読む...

信大入学者の県勢占有率 平成15年度以来の低さ

 今春の信州大学入学者のうち、本県出身者の占める割合は、平成15年度以来の低さになる26.7%だったことが、同大入試課のまとめから明らかになった。

続きを読む...

ざっくばらん 県教育次長 小林資典さん

 この4月に新たに県教育次長に就任した小林資典さんを紹介。

続きを読む...

検証 27年度の高校入試②

 今春行われた高校入試検証の2回目。今回は、公立高入試の中南信地区。

続きを読む...

全国に遅れる通級での指導

 遅れる本県の通級指導の実態が、文部科学省の調査から明らかになった。

続きを読む...

27年度スタート 伊藤学司・県教育長に聞く

 27年度の抱負などを、伊藤学司・県教育長に聞いた。

続きを読む...

検証 27年度の高校入試①

 27年度の高校入試を検証する。1回目は公立の東北信地区。

続きを読む...