長野県民新聞2015年9月

高校中退43位 文科省「生徒指導調査」

 本県の高校中退などが全国均を大きく下回ったことなどが、文部科学省の「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」から明らかになった。

続きを読む...

全国学力・学習状況調査にみる本県小中学生の実態と課題③

 文部科学省の「全国学力・学習状況調査」から本県中学生の実態と課題を探る3回目。今回は、学校への質問内容結果を中心に分析する。

続きを読む...

「努力を要する」は不登校等の15事業 県教委5カ年計画の執行状況

 不登校や体力などの項目が「努力を要する」状況であることが、県教委がまとめた「県教委の事務の管理及び執行状況の点検及び評価」から明らかになった。

続きを読む...

中学で伸ばしきれない学力と体力

 本県中学校は資質ある子どもたちの学力・体力を伸ばし切れていないことが、文部科学省の「全国学力・学習状況調査」と「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」から明らかになった。

続きを読む...

全国学テに見る本県教育の現状と課題③

 文部科学省の「全国学力・学習状況調査」から本県教育界の現状と課題を探る3回目。今回は、家庭における生活実態に焦点を当てる。

続きを読む...

遅れる本県の情報化教育

 本県の情報教育の遅れが、文部科学省の「学校における情報化の実態等に関する調査」から明らかになった。

続きを読む...

回復の兆し 本県中学生の学力

 今年4月に行われた「全国学力・学習状況調査」の結果が公表された。本県中学生の成績は、5検査教科中4教科は全国平均を下回ったものの、差はいずれも1ポイント以内に収まり、県教委は「回復の兆しが見え始めている」などと分析した。

続きを読む...

全国学力・学習状況調査にみる本県教育の現状と課題

 先ごろ公表された「全国学力・学習状況調査」から見えてきた本県教育の現状と課題を、3回にわたり掲載する。

続きを読む...

全国学テで本県小中学生平均点が全国より3点以上低い問題

 全国学力・学習状況調査で、本県小中学生の平均点が、全国平均より3点以上低い問題を掲載する。

続きを読む...