長野県民新聞2016年6月

28校で40人 中学校の免許外担当教員

 県内の公立中学校で今年度、免許がない教科を教えている教科担当の認可件数が28校、40件であることが、県教委のまとめから明らかになった。

続きを読む...

6月県議会 教育問題の論戦 

 6月定例県議会は21日から24日まで一般質問を行った。教育問題の主な質問・答弁要旨を紹介する。

続きを読む...

ざっくばらん 信大教育学部長 永松裕希さん

 教育関係者の素顔に迫るコーナー。今回は、信州大学教育学部長の永松裕希さん。

続きを読む...

増え続ける特別支援学級生

  今年5月1日現在の本県小学校に在籍する特別支援学級生は、実数・割合ともに過去最高値になったことが、県教委のまとめから明らかになった。

続きを読む...

過去最低の理科平均点 今春の公立高校入試

 今春の公立高校入試における理科の平均点は過去最低だったことなどが、県教委のまとめから明らかになった。

続きを読む...

県下の私学生 4万1,565人 

  今年5月1日現在の県下私立学校生は、前年より282人多い4万1,565人であることが、県のまとめから明らかになった。

続きを読む...

大学進学率 過去最高比率に 今春の県下高卒生

 今春の県下高校卒業生の大学進学率は、過去最高の40.3%になったことが、県教委などの調べから明らかになった。

続きを読む...

徹底検証 平成28年度の高校入試結果④

 今春高校入試を検証するシリーズの最終回。今回は、旧通学区間の移動と全県集計を掲載。

続きを読む...

県立武道館は佐久市に設置

 県はこのほど、佐久市に約50億円をかけ県立武道館を設置することを盛り込んだ「県立武道館基本構想」を公表した。

続きを読む...

バックナンバー