長野県民新聞

2018/02/08

低い本県教員のICT活用能力 「情報化の実態調査」

 本県公立小中高校のICT環境は、児童生徒一人当たりの教育用コンピュータ台数が全国40位にあり、さらに教員の活用指導能力はいずれも全国下位にあることなどが、文部科学省の「学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果」から明らかになった。

 詳しくは、2月5日号の紙面で。

バックナンバー