長野県民新聞

2019/02/06

中学生期のスポーツ活動指針 少子化受け部活のあり方言及

 県教委は5日開いた定例会で、「県中学生期のスポーツ活動指針」を決定した。この中で、少子化に向けて、生徒のスポーツ活動の機会の確保・充実方策の検討を求めている点に注目。厳しい少子化に向けて、部活動のあり方も真剣に論じられようとしている。

 詳しくは、2月5日号の紙面で。

バックナンバー