長野県民新聞2020年3月

高校再編 再編・整備計画の第一次案決まる

 県教委は24日開いた定例会で、高校再編・整備計画の第一次案を公表した。

続きを読む...

公立高校後期選抜 過去最少の不合格者

 19日に合格者などが発表された公立高校後期選抜では、全日制の不合格者は過去最少の504人となった。

続きを読む...

長野県学校基本調査に見る本県教育の現状と課題②

 長野県学校基本調査から見る本県教育の現状と課題を探る2回目。今回は、高校卒業後の県外流出率などについて触れた。

続きを読む...

公立高後期選抜 志願者数が募集定員下回る

 4日に志願変更が締め切られた公立高校後期選抜の全日制志願者数が募集定員を下回った。背景には、私立高校人気と緩やかだった公立高校の募集定員策定がある。

続きを読む...

「学びの改革」に挑む 県下小学校①

 県教委が求めている「学びの改革」に取り組む小学校を紹介するシリーズ。1回目は、軽井沢西部小学校の取り組みを取材した。

続きを読む...

2月県議会 一般質問での教育論戦

 2月定例県議会は2月20日から27日まで一般質問を行った。主な議員の質問・答弁要旨を紹介する。

続きを読む...

バックナンバー